山田涼介主演映画「鋼の錬金術師」のあらすじ【実写化で弟がフルCG?】

山田涼介主演映画「鋼の錬金術師」のあらすじ【実写化で弟がフルCG?】

今大注目されているのは2017年12月1日ロードショーとなる映画「鋼の錬金術師」!!

主演はHey! Say! JUMPの山田涼介さん。

原作ファンも数多くいるこの作品を一体どのような映画に仕上がったのか気になりますよね。

山田涼介さん主演映画「鋼の錬金術師」の原作の情報やあらすじをご紹介します♪




「鋼の錬金術師」の原作は7000万部超え!?

山田涼介主演映画「鋼の錬金術師」のあらすじ【原作】

原作者は女性で、北海道出身の漫画家の荒川弘さん。ハガレンとの愛称もあるこの作品は、2001年8月号から「月刊少年ガンガン」に連載開始されました。全世界累計で発行部数なんと7000万部の超大ヒットとなった大人気の少年漫画です!

この数字を聞いて本当に驚きました。日本だけでなく世界中にこの作品のファンが居るとなると、実写化される今回の映画を今か今かと期待に胸を膨らませながら待っている方もたくさんいそうですね♪ ますます気になります!

スポンサーリンク

映画「鋼の錬金術師」のあらすじ!

山田涼介主演映画「鋼の錬金術師」のあらすじ【禁断の「人体練成」】

山田涼介さん演じる主人公のエドワード・エルリックとその弟アルフォンスは亡くなった母親にもう一度会いたいと思うあまり禁断の「人体練成」を行なった結果、失敗してしまいます。
その代償としてエドワードは右手と左足を失い、アルフォンスは身体全てを失い、残った魂を大きな鎧へ定着させた体になってしまいます。

その後エドワードは、失った体の部位をオートメイル化させ国家錬金術師へとなり、弟のアルフォンスと共に失ったものを取り戻すため「賢者の石」を探す冒険の旅へ出るのですが、その道中で兄弟の前に様々な壁が立ちふさがります。

見所は主演の山田涼介さんの演技!

山田涼介主演映画「鋼の錬金術師」のあらすじ【見所は主演の山田涼介さんの演技】

やはり何と言ってもこの映画の見所は、主演の山田涼介さんの演技ではないでしょうか。ジャニーズのアイドルでもありながら、映画「暗殺教室(2016年)」ではその演技力が高く評価され、日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞されました。そんな実力派の山田涼介さんの演技に注目ですね♪

また、今回の映画にはヒロイン役の本田翼さんや、他にもディーン・フジオカさん、本郷奏多さん、佐藤隆太さんなど豪華なキャストが出演されますのでそちらも楽しみです。
主人公エドワードの弟アルフォンスには最新技術のフルCGが使われており迫力満点な映像が見られることでしょう♪

エドワードとアルフォンスの兄弟の絆はもちろんのこと、どんなことがあっても決して諦めない強い信念、そして圧倒的な愛、信じることの大切さ、何より命の大切さ。自分の大切なものを改めて教えてくれる映画になっていると思います。今から待ち遠しいですね。

おわりに

原作ファンだけでなく、原作を見たことのない人でも十分に楽しめる作品となっていると思います。

もしくは上映開始までに原作かテレビアニメを見てから映画をみるというのもいいかもしれませんね♪

山田涼介さんのファンの方はもちろんのこと、Hey! Say! JUMPファンの方も必見です!

関連記事

この記事をシェアする