嵐のメンバーが思う裏リーダー櫻井翔とは?会報の心理テスト結果は?

嵐のメンバーが思う裏リーダー櫻井翔とは?会報の心理テスト結果は?

嵐の櫻井翔さんは、11/28日に4時間生放送の「ベストアーティスト2017」の総合司会を務めました。なんと9年連続で総合司会を担当しています。

櫻井翔さんファンの方たちは、リアルタイムで4時間も櫻井翔さんを見ていられるので、毎年、それはもう興奮状態!お祭り騒ぎです♪

もちろん、嵐のスペシャルメドレーもばっちり見られますしね♪

スポンサーリンク

司会同様プライベートも予定通りに過ごす櫻井翔さん♪

ブログでも櫻井翔さんの名司会っぷりを随時更新したり、萌えポイントを集めたり、今年も過熱していましたね♪

それにしても、総勢35組のアーティストの方達を、タイムテーブル通りに生放送で進行すると言うのは、とても重圧があるだろうと思います。

プライベートでも、分刻みにキチキチにスケジュールを立てて、その予定通りに過ごすという櫻井翔さんだからこそ、このような生放送の大舞台でも、スムーズに進行できるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

嵐のメンバーが思う「裏のリーダー」櫻井翔さん

個性豊かな嵐のメンバーを、いつもまとめている「裏のリーダー」櫻井翔さんに対して、メンバーはこんな風に話しています。

相葉雅紀さんは、
「翔ちゃんは昔から、インタビューも話を聞くことも上手ですよ。それこそ嵐のライブでMCをやるって時は、ずーっと前から翔ちゃんが話しを回してくれてたし。普段の会話の時も相手が変なことを言っても絶対否定しないで最後まで聞いてくれる人だからね。」

二宮和也さんは、
「自分が死ぬほどたくさんインタビューされてるから、ヘタな人もいればうまい人もいるってことを分かってるんじゃないかな。それが経験値になってるんだと思うよ。」

松本潤さんは、
「いつもメンバーの話を聞いてから、『じゃあこんな感じにしようか』と、意見をまとめてくれる。」

大野智さんは、
「翔くんは、仕事の話でもプライベートなことでも、僕の話をなんでも聞いてくれるの。急にマジメな話をしだしても、バカにしたりしないんだよね。茶化したりも絶対しないんだよ。僕に限らず相手が真剣に話していると、親身になって話を聞いてくれんだよね。」と、話しています。

嵐のメンバーが思う裏リーダー櫻井翔とは?会報の心理テスト結果は?

メンバーの皆さん。櫻井翔さんへの信頼感が半端ないですね♪
やっぱり嵐は仲良しグループですよね♪

嵐の会報「真相!?心理」の心理テスト結果!

嵐の会報に掲載されている「真相!?心理」のコーナーでも、櫻井翔さんの一面が垣間見られました。

Test. 5人で話し合いをする時、どちらのテーブルを選びますか?

  • A. 長方形
  • B. 円形

という心理テストに対して、櫻井翔さんは
「B. 円形」を選んでいます。

このテストで分かるのは?

テーブルの形で話し合いの雰囲気が変わるそう。長方形はキビキビ、円形はワイワイ。
どちらを選んだかによって、あなたがどんなタイプのリーダーなのかが分かります。との事。

Aは「頼りになるリーダー」で、Bを選んだ櫻井翔さんは、「親しみやすいリーダー」タイプなのだそう。

全員の意見を大切にしながら、和やかな空気で話し合いを進めて行ける人だそう。
櫻井翔さんにぴったり合っていませんか?

この結果を受けて、櫻井翔さんは、
「円形のテーブルだと顔が見えるじゃない?そうすると、みんなが参加してる雰囲気になるかなって。
でも、この結果は逆じゃないかなぁ?圧倒的にAの『頼りになるリーダー』の方が好きだよ(笑)」
と言っています。

櫻井翔さんは、どちらかの型にはめられても案外違うなと感じたり、占いやっても「そんなことない」って思うタイプだそう。もともと心理テストに不向きな人材です。と告白しています。

まんまと心理を当てられたから、少し反抗してみたのでしょうか (笑)

スポンサーリンク

まとめ

心理クイズで出た結果通りに「親しみやすいリーダー」の櫻井翔さん。

メンバーや周りの人たちとワイワイ意見を言い合えるのは理想ですよね♪

これからも鋭い洞察力と理解力で、嵐のメンバーの思いを、分かりやすい言葉でたくさんの人に伝え続けて欲しいと思います。

関連記事