二宮和也ソロ曲1位「虹」の歌詞について本人が語った内容やファンの感想まとめ

二宮和也ソロ曲1位「虹」の歌詞について本人が語った内容やファンの感想まとめ

この記事をシェアする

嵐の二宮和也さんが歌うソロ曲は、とても人気があるのはご存知ですか?
二宮和也さんは、歌が上手いのはもちろんですが、とにかく歌声が素敵なんです♪
甘くて優しい声。ときどきセクシーで、胸の奥がキュンとします。

そして、実は二宮和也さんは、自ら作詞や作曲をしているんです。
その曲には、彼の独特な世界観が詰まっていて、聞く人の状況や心情によってとらえ方が違ったり、聞いているうちに色んな意味を感じたり。とにかく深~い歌が多い気がします。

今回は、二宮和也さんのソロ曲の中でも一番人気の「虹」について二宮さん本人が語った内容や、「虹」に対するファンの方の感想まとめをご紹介します。



「虹」ってどんな曲?二宮さん本人が語った内容!

「虹」は、作曲を多田慎也さん、作詞を二宮和也さんが担当されています。
二宮和也さんのソロ曲は名曲ばかりなのですが、その中でも「虹」がダントツの人気です。

二宮さんは、歌詞の意味についてあまり多く語りませんが、以前雑誌のインタビューで「虹」の内容を話していたことがあります。

「虹」は「きみを忘れる旅」がテーマで、主人公の男性が、別れた彼女を忘れる旅に出るストーリーだそうです。
前半は主人公の(きみ)と、彼女(私)が付き合っていたころの話で、後半は、主人公の男性と別れて、その後につきあった「君」と結婚するまでの話になっているそうです。

女性目線で詩を書いたのは、「実体験ですか?」と聞かれるのが嫌だから、とのこと。
詞はいつも、すべて二宮和也さんが想像して書いているそうです。
「実体験はさすがに詩には書けないよ」とも話していました。

スポンサーリンク

やっぱり二宮和也さんの経験談?

そうはいっても、本当は二宮和也さんの経験談なのでは?と、ついつい勘ぐっちゃいますね♪
この詩は、男性、女性の目線に立って、色々な詠み方ができるような気がします。

「虹」の詩は表現が特に素敵だと思いませんか? 二宮和也さん。言葉の選び方も抜群です!

「虹」に対するファンの方の感想まとめ!

二宮和也ソロ曲1位「虹」の歌詞についてのファンの感想まとめ

ファンの方々はこの「虹」についてどんな反応をしているのでしょうか?

「虹」の感想の中からいくつかピックアップしてみました♪

  • 恋したい時に聞きたくなる歌
  • 「虹」の歌詞をもとに映画化してほしい!
  • 心が浄化される
  • 気分が沈んだ時、いらいらした時に聞くと落ち着く
  • 優しいメロディーに涙が出る

などなど、いろんな方の気持ちに寄り添っているんですね。一番人気の曲なのがわかりますね♪

「虹」はライブで二宮和也さんが、ピアノの弾き語りで歌ったこともあるんです。
なんと歌の最後には眼鏡を外す演出もあります。
それを見てしまったら、キュンキュン超えて妊娠しちゃいますよ♪

おわりに

「虹」について二宮和也さん本人が語った内容や、「虹」に対するファンの方の感想まとめ はいかがでしょうか。

二宮さんの「虹」は、彼のソロ曲の中でも一番人気です。
歌声を聞いているうちに、優しい気持ちになれて癒されます。

「虹」は、二宮さんの独特な詩の世界観を垣間見ることができる、格別な名曲だと思います!

まだじっくりと聴いたことがない方は、ぜひ一度じっくりと聴いてみてください。
二宮和也さんの歌声と、その才能に一瞬で虜になっちゃいますよ♪

関連記事