キスマイ北山宏光はチャラいけど書道8段!俳句でも才能発揮?

キスマイ北山宏光はチャラいけど書道8段!俳句でも才能発揮?

ジャニ LOVE を拡散しよう♪

みっくんこと北山宏光さんは、キスマイのメインボーカルとして活躍されています♪

そんな北山宏光さんは歌って踊れるだけではなく、なんと特技が書道でさらには、俳句の才能まであるというのです!

今回は、

  • 北山さんの書道の腕前はどれほどなのか?
  • なぜ書道を習っていたのか?
  • 俳句の腕前はいかほどなのか?

といった点を調査してきました♪



北山宏光さんの特技は「書道」

小学生の頃に書道を習っていた北山宏光さんは、8段の腕前を持っているそうです!

私も書道を12年間習っていましたが、8段位になるまでにはかなりの時間がかかりましたし、なかなか段が上がらないのはとても悔しかったことを覚えています。

ですので、北山さんが8段の腕前を持っているのは忍耐力と集中力、そして何より努力を惜しまなかったことが結果としてつながっているのではないかと思います!

チャラい見た目とのギャップ♪

キスマイ北山宏光はチャラいけど書道8段!

北山宏光さんの見た目は少しチャラそうな感じですが、それとは裏腹に字が凄く綺麗だと、そのギャップにやられてしまいそうですよね!

字が綺麗だと好印象ですし、字はその人の性格をあらわすものでもありますからチャラいというのはイメージだけであって実際は真面目な方なのかも!?

北山はさんのお母さんは小学校の先生

書道以外にもピアノや水泳、サッカーやアイスホッケーなど様々な習い事をしていたようです!

北山宏光さんのお母さんは小学校の先生をしていることもあって、息子さんに色んな習い事をさせて沢山の経験をさせて将来に活かして欲しいと思う気持ちがあったのでしょうね♪

今ではその経験が活かされているため、ファンのみなさんは魅力的に感じるのではないでしょうか!

スポンサーリンク

北山はさんは書道だけではなく、俳句の才能もある!?

キスマイ北山宏光はチャラいけど俳句でも才能発揮

個人的には見た目がチャラい人は字が綺麗ではないという考えがあったのですが、見た目で判断するものじゃないなと感じました!

そして北山はさん書道だけではなく、俳句でも才能を発揮しています!!

テレビ「プレバト」では俳句のセンスがあり発想も豊かということで才能アリの1位を獲得したこともあります。

色んな一面を見せてくれる北山宏光さんにこれからも色んな才能を見せて欲しいと思います♪

関連記事