ジャニー喜多川のお気に入りメンバーや兄弟、少年愛疑惑をご紹介♪

芸能界のトップともいわれているのがジャニーズ事務所なのですがその社長がジャニー喜多川さんということを知らない方は少ないはずです。

ジャニー喜多川さんは、少年を見てその10年後先のことが分かると高い先見の明を持っているということでも有名なのです。

そんなジャニー喜多川さんの家族構成や少年愛について、そしてジャニーズの中で最もお気に入りという方はどなたなのでしょうか!
ジャニー喜多川さんについて詳しくご紹介します♪

ジャニー喜多川さんのプロフィール♪

ジャニー喜多川さんは1931年10月23日生まれで、2018年の10月で87歳を迎えます。
今までに結婚したことが一度もなく、独身のようです。結婚よりも仕事一本で頑張っていこうと思ったのでしょうね。ジャニーズ事務所に身を捧げているジャニー喜多川さんは偉大な方ですね。

しかし、「ホモである」といった噂を耳にしたことがあります。中には少年しか愛せないから結婚したことがないのでは!?とも言われているのですがこれが真実なのかは定かではありません。

ジャニー喜多川さんの気になる家族構成は?

ジャニー喜多川さんの実の兄弟はというと、お兄さんとお姉さんの3兄弟です。

「メリー喜多川」という名前を聞いた方もいるかと思います。この、メリー喜多川さんが、ジャニー喜多川さんのお姉さんなのです。プロデュースだけでなくジャニーズ事務所の副社長として経営者としても活躍しています。

そして、ジャニー喜多川さんの姪である「ジュリー藤島」さんはメリー喜多川さんの娘なのです!次期社長との噂もあり、関ジャニやNEWS、HeySeyJUMPなどといった中堅のグループをプロデュースしています。
家系的にプロデュースする力がずば抜けて凄いのでしょうね♪

ジャニー喜多川さんの少年愛疑惑とは!?

先ほども少し紹介しましたが、少年愛が強すぎて?なのかホモ疑惑がでています。その過剰な愛からなのか、ジャニーズメンバーに性的行動を強要していたという話もあります。その性的行動というのはボディタッチを始めとするキスや行為までといった性的な行動をジャニーズのメンバーに求めていたといわれています。

しかし、現在ではジャニー喜多川さんは86歳ですので最近のメンバーは被害にあっていないと思います。現在の40歳前後の方やそれ以上のジャニーズの方が性的強要の被害にあわれていたといわれています。

40歳前後~それ以上の方といえば「少年隊」・「忍者(現在は解散)」・「光GENZI(現在は解散)」・「SMAP(現在解散)」・「TOKIO」などといった有名なグループの方達です。
全員が関係があったとは思いませんが昔、「ジャニーさんの洗礼を受けないとデビューできなかった」という噂があっていたので、この噂はあながち間違った情報ではない・・かもしれませんね。

ジャニー喜多川さんのお気に入りのメンバー5人♪

ジャニーズの中でもジャニー喜多川さんがお気に入りといわれるメンバーは「スペオキ」と呼ばれています。

いきなりのCDデビューや、ドラマ主演などといった特別な優遇を受けることがあるようです。スペオキと呼ばれる方は数名です。

その1:堂本剛さん

ルックスはもちろんのこと、歌唱力や演技力、全てにおいて素晴らしいと大のお気に入りともいわれています。何しても可愛いそうで、マンションをプレゼントしてもらったりと、堂本剛さんは特に優遇されているそうです。

その2:滝沢秀明さん

素直で真面目な性格をとても気に入っているそうです。ジャニーさんの誕生日会では大役である幹事を務めているのですがこれは、将来の運営側への意向を他のジャニーズへ披露しているといった意味があったようです。

その3:赤西仁さん

激しい夜遊びや女性問題、KAT-TUN脱退後の突然のアメリカデビューもジャニー喜多川さんのお気に入りだったので許されていたことなのかもしれません。

その4:中山優馬さん

一目見て気に入ったといわれているのが中山優馬さん。知名度が低かったのにもかかわらずいきなりNYCとしてデビューを果たしたり当時人気のあったジュニアをバックにして「中山優馬w/B.I.Shadow」を結成していました。中山優馬さんをかなり推していたのでしょうね。

その5:佐藤勝利さん

端正な顔立ちがジャニー喜多川さんの好みだったのだとか。佐藤勝利さんが幼少期の頃から高待遇を受けていたようです。SexyZoneとしてデビューし、センターに抜擢されるなどジャニーズ内でもエリート的な出世をしているといわれているそうです。

まとめ

ジャニー喜多川さんが2018年12月現在87歳だということに驚きましたし、ジャニーズグループの中でも特にお気に入りのジャニーズがいるというのにもびっくりしてしまいました。

ホモ疑惑があるジャニー喜多川さんなのですが、少年愛以上に家族愛のような感じで接しているのではないかとも感じます。

自分がプロデュースしたジャニーズがどんどん有名になっていく姿を間近で見るのはやっぱり嬉しいでしょうし、いつだって親目線で考えているのではないでしょうか。

今年の10月(2018年)で87歳を迎えたということですが、これからも長生きしてジャニーズのプロデュースを無理せず頑張って欲しいと感じました♪

【関連記事】

【ジャニーズ身長一覧 2018年完全版】Jr.まで完全網羅♪

ジャニーズ グループ別 身長ランキング2018♪1位はSixTONES!

SixTONESのメンバーカラー・プロフィール・特徴をご紹介!

King & Prince(キンプリ)のメンバーカラーやプロフィール!

Sexy美少年(旧:東京B少年)のプロフィールとメンバーカラーを今日中に覚えよう!

.